2010年04月08日

海砂採取業者を告発=1億円余脱税容疑−福岡国税局(時事通信)

 佐賀県沖の玄界灘で海砂を採取している「唐津湾海区砂採取協同組合」(同県唐津市、三浦睦夫代表理事)が、5億数千万円の所得を隠し法人税1億円余りを脱税したとして、福岡国税局が法人税法違反容疑で、同組合と組合幹部を佐賀地検に告発していたことが1日、分かった。
 県が認可した採取量を超えて違法採取していた疑いもあり、県は同日、組合幹部から事情を聴く。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
〔写真特集〕偽札の実態〜巧妙化する偽造手段
パチスロ「エヴァ」開発会社起訴=1億円余脱税
秋山元専務理事に有罪=「巧妙、悪質な犯行」
汚職行為で起訴の弁護士脱税=1億3000万円所得隠し

政権交代後初の日医会長選、原中氏が勝利(医療介護CBニュース)
霧島で降灰を確認、小規模な噴火か(読売新聞)
子ども手当 外国人への支給厳格化 年2回帰国面会確認へ(毎日新聞)
容疑者不詳で書類送検=長官銃撃で警視庁(時事通信)
博多駅、特急1日200本超!“3階建て”から“愛称なし”まで(産経新聞)
posted by オオイシ トシユキ at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。